アジア開発事業協同組合

アジア開発事業協同組合の概要

経済のグローバル化に伴って、日本の産業は厳しい世界的競争にさらされています。
この現状に対処するため、九州に拠点を置く企業様も、今後を見据えて経営上の戦略をお考えになっていることと思います。
当組合は福岡市に拠点を置き、組合員企業様の海外進出のサポートや外国人技能実習生受け入れのサポートを始め、様々な事業を行っています。これらの事業を通して、組合員企業様のグローバル化と組織の活性化のお手伝いをしています。
また、企業様が組合活動を通じて組織化し、相互的な経済活動の促進と経営の向上のために当組合をお役立ていただければ幸いに思います。
当組合は、国と国、企業と企業、人と人を結ぶ架け橋をつくり、組合員企業様の飛躍と、日本と世界との将来的発展に寄与いたします。

名称 アジア開発事業協同組合
設立 平成19年2月1日
所在地 福岡県福岡市博多区美野島3丁目1番35号
代表理事 苗 健
認可省庁 経済産業省 農林水産省 国土交通省 文部科学省
認可地域 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 東京都
神奈川県 千葉県 埼玉県 群馬県 茨城県 山梨県 静岡県 福島県
(その他の地域に関しましては、2ヶ月ほど申請のお時間をいただきます)